HOME>フィラリア予防

フィラリア予防

フィラリアとは
フィラリアとは寄生虫の名前で別名:犬糸状虫とも言います。
犬が蚊に刺されて感染する心臓の寄生虫です。人間も蚊に刺されると感染するのですが、白血球が退治してくれるので人間の体の中で成長することはできません。
そうめんのように細長い形をしており、その大きさは成虫で12~30cmといいます。感染していても最初は何も症状はありませんが、何年もたち、肺と心臓がぼろぼろになってから症状が表れます。
そして症状が出始めたときには手遅れと言うことも多く、愛犬を死に至らしめる非常に怖い病気です。
フィラリアの予防方法
フィラリア予防フィラリア症は、予防しないと生命にかかわる重大な病気です。
予防法は、フィラリア症の媒介となる蚊の出現にあわせて、予防薬を毎月1回飲ませます。予防期間は、それぞれの地域の平均気温によって若干異なりますが、通常は蚊の発生後1ヵ月から蚊が見られなくなった後、1ヵ月まで月1回投薬します。前年度にフィラリア予防していても、春に血液検査をしてフィラリアを確認することも必要となります。
大切な家族であるワンちゃんを守るために毎年予防しましょう。